お知らせ詳細
記事No. 1357
第65回Tohtechサロンの開催について(東北工業大学)
 東北工業大学地域連携センターは、最新の技術・研究の動向や情報発信、技術提供など、地域企業、自治体、住民の皆様と研究者との交流の場として「Tohtechサロン」を定期的に開催しております。
 東京駅をはじめ、近代日本各地の公共・金融施設や邸宅に用いられた宮城・岩手の天然スレート石材。実は産地周辺をはじめ北上川流域に広く普及し、国内勇逸の集落・民家景観をみせています。
 その普及過程は、東北そして日本の近代史そのもの。複雑に絡んだ人物史・郷土史はドラマのようです。しかし、こうしたスレート民家も、昨今は日々減少の一途を辿っています。
 今回は、こうした一連の調査研究成果と文化的景観を景観を保全するため準備している広域ネットワーク「スレート千軒講」について解説します。


日時:平成28年10月5日(水)17:30〜19:00

会場:東北工業大学一番町ロビー 2階ホール
    仙台市青葉区一番町1−3−1 TMビル

主催:東北工業大学

参加費:無料


※参加案内・申込書
http://www.rc-center.tohtech.ac.jp/topics/datas/material1_34.pdf

※東北工業大学地域連携センターHP
http://www.rc-center.tohtech.ac.jp/event/article.html?news_id=34


■申込み・問い合わせ先
 東北工業大学 地域連携センター
 TEL:022−305−3801
 FAX:022−305−3808
 メール:rc-center@tohtech.ac.jp