お知らせ詳細
記事No. 1383
BCPセミナー「熊本地震に学ぶ〜災害後の事業継続と早期復旧のために〜」(宮城県)
 今回の熊本地震は、上場企業だけでも約90社の企業が「営業・操業停止」等の深刻な被災を公表する等、多くの企業の事業継続に大きな影響をもたらしました。そのような中、事業継続計画(BCP)の整備や見直しへの関心が高まっています。
 そこで、宮城県では、BCPの整備や見直しをテーマとしたセミナーを以下のとおり開催することにいたしました。
本セミナーでは、宮城県で考慮すべき自然災害(地震・津波、水災、土砂災害等)を特定したうえで、熊本地震における企業の対応事例等から得られた教訓を踏まえて、BCPのポイントを提示する内容となっております。この機会に是非ご参加ください。

■日 時:平成29年1月17日(火)14:00〜16:00(受付開始13:30)
■場 所:宮城県庁(仙台市青葉区本町三丁目8番1号)1階 みやぎ広報室
■定 員:90名
■お申込み方法:受講申込書にご記入の上、FAXでお申込み下さい。
 ☆受講申込書等詳細はこちらから> http://www.chuokai-miyagi.or.jp/sonota/BCP/170117_BCP.pdf
■申込締切:平成29年1月10日(火) ※先着順で定員に達し次第、受付を締め切らせていただきます。
【お問合せ先】
 宮城県経済商工観光部中小企業支援室経営支援班 :022-211-2742(担当:堀・稲田)
 三井住友海上火災保険株式会社仙台支店金融公務営業課 :022-221-9014(担当:下松瀬)
 株式会社インターリスク総研事業リスクマネジメント部事業継続マネジメントグループ :03-5296-8918(担当:山口・西村)