京都大学大学院の岡田教授よりご講演いただきました
去る7月28日(月)仙台市内のホテル白萩において、京都大学大学院の岡田教授より「公共調達における官公需適格組合に求められていること−地域内再投資の視点から−」をテーマにご講演いただきました。

岡田先生からは、厳しい状況にある地域経済を再生・維持するための鍵は、地方自治体と地域づくりを担う中小企業との戦略的連携にあり、平時から地域中小企業を育成することが防災力を高めることに繋がるなどのお話をいただき、参加者からは「勇気をもらった」、「心強いお話をいただいた」などの感想が聞かれた。
記事No. 23
新会長に鈴木昇氏
去る7月28日(月)仙台市内のホテル白萩において、第19期通常総会を開催し、同日、開催された理事会において会長に鈴木昇氏(全環衛生事業協同組合)、副会長には渡辺皓氏(宮城県管工業協同組合)、野剛氏(宮城県生コンクリート工業組合)の2名が選出されました。
記事No. 22
平成26年度通常総会開催しました
去る7月28日(月)仙台市内のホテル白萩において、第19期通常総会を開催し、30名の出席を得て全議案原案どおり可決確定いたしました。また、同日、開催された受注対策セミナーにおいて、京都大学大学院の岡田教授より「公共調達における官公需適格組合に求められていること−地域内再投資の視点から−」をテーマにご講演いただきました。
記事No. 21
官公需受注対策セミナーのご案内
開催日時 7月28日(月) 午後3時30分〜午後4時30分
開催場所 ホテル白萩 2階「けやきの間」
     仙台市青葉区錦町2−2−19 TEL:022-265-3411
      テーマ「官公需適格組合に求められていること
               −地域内再投資の視点から-」
      講 師 京都大学大学院経済学研究科
               教授 岡 田 知 弘 氏
記事No. 20
平成26年度通常総会のご案内
標記の件、以下のとおり開催します。


7/28(月)

場所:ホテル白萩

日程
13:30理事会
14:30通常総会
15:30セミナー
16:30懇親会
記事No. 18
通常総会開催しました
去る7月25日(木)仙台市内のホテル白萩において、第18期通常総会を開催し、会員19名(会員総数36名)の出席を得て全議案原案どおり可決確定いたしました。また、同日、開催された受注対策セミナーにおいて、神奈川県官公需適格組合協議会の浦上会長より「適格組合制度を活用した受注活動について」について、ご説明いただきました。
記事No. 16
官公需受注対策セミナー
下請事業者の利益を保護し、取引の適正化を図ることを目的に「下請代金支払遅延等防止法」の概要及び造反事例、下請事業者と親事業者の理想的な取引などを例示した「下請適正取引等推進のためのガイドライン(下請ガイドライン)」に関するセミナーを会員向けに開催いたします。
なお、お申込み・お問合せにつきましては、本協議会事務局(TEL022-222-5560)へご連絡下さい。
※申込み締め切り1月21日

◆開催日時 平成25年1月24日(木) 14:00〜16:00
◇開催場所 宮城県商工センター 2階会議室
          仙台市青葉区上杉1-14-2
◆テ ー マ  下請ガイドライン説明会
◇講  師   ダイナミックビジネスブレイン
          代表 中小企業診断士 田中宏司 氏 
記事No. 15
会員2組合が仙台市より感謝状を贈呈されました
仙台市は8月28日、東日本大震災において道路のがれき撤去や上下水道管等の早期復旧活動に貢献した12団体に感謝状を贈呈し、本会会員の「宮城県管工業協同組合」・「全環衛生事業協同組合」が功績を称えられ仙台市長より感謝状が贈呈されました。
記事No. 14
新会長に 渡邉浩一氏 就任
去る7月12日(木)仙台市内のKKRホテル仙台において、第17期通常総会を開催し、会員22名(会員総数36名)の出席を得て全議案原案どおり可決確定いたしました。また、同日、開催された理事会において会長に渡邉浩一氏(協業組合仙台清掃公社)、副会長には渡辺皓氏(宮城県管工業協同組合)、野剛氏(宮城県生コンクリート工業組合)の2名が選出されました。
記事No. 13
平成24年度通常総会開催
来る7月12日(木)KKRホテル仙台にて、本会の「平成24年度通常総会」を開催いたします。当日のスケジュールは以下のとおりです。
T理事会  2階「青葉」15:00〜
U通常総会 2階「青葉」16:00〜
V受注対策セミナー 2階「青葉」16:50〜
W懇親会 2階「吾妻」18:00〜
記事No. 12
官公需受注対策セミナーを開催しました
12月16日KKRホテル仙台にて28名参加(13組合)により「官公需受注対策セミナー」を開催いたしました。
セミナーでは、「入札制度改革の流れと今後の方向性」について宮城県出納局契約担当者(2名)から官公需契約の実績、入札・契約制度の概要等について詳しく説明を頂きました。また、研修後には、今夏実施した「行政機関に対する陳情内容報告」、参加者「組合の受注実績と今後の受注活動について」意見交換を行いました。
記事No. 11
官公需受注対策セミナー
宮城県内の官公需適格組合及び官公需受注関連組合を対象とした官公需受注対策セミナーを開催します。

・開催日時:平成23年12月16日(金)
      午後2時〜午後4時40分
・開催場所:KKRホテル仙台 2階「青葉」
・テ ー マ:入札制度改革の流れと今後の方向性
・講  師:宮城県出納局契約担当者

お問い合わせ、お申込みについては、お手数ですがTELにて本協議会事務局へお願いします。 
記事No. 10
陳情2
8月31日〜9月6日にかけて22機関訪問しましたが、その期間に伺うことができなかった39機関に対し、要望書を発送いたしました。

【送付先】
◆宮城県
各地方振興事務所・各土木事務所
(大河原・仙台・北部・栗原地域事務所・登米地域事務所・東部・気仙沼)
◆市町村        
気仙沼市ガス水道部・白石市・角田市・登米市・栗原市・大崎市・蔵王町・七ヶ宿町・大河原町・村田町・柴田町・川崎町・丸森町・利府町・大和町・大郷町・富谷町・大衡村・色麻町・加美町・美里町・涌谷町
◆国立大学法人
東北大学(2学部)・宮城教育大学
記事No. 9
陳情
8月31日〜9月6日にかけて22機関訪問しました。当日は、首長又は担当者に対し要望書を手渡しするとともに中小企業者の現状、震災で活躍した組合の事例等を紹介しました。
【要望書】
・東日本大震災における官公需適格組合等の受注促進に関する要望
・地元中小企業・官公需適格組合の受注機会増大に関する要望
【陳情先】
8/31 山元町・亘理町・岩沼市・名取市・多賀城市
9/1 七ヶ浜・塩竈市・松島町・東松島市・石巻市
9/2 女川町・南三陸町・気仙沼市
9/6 東北地方整備局・仙台市・宮城県・民主党宮城県総支部連合会・自由民主党宮城県支部連合会・宮城県町村会・東北農政局・東北防衛局・東北運輸局
記事No. 8