1. TOP
  2. 東日本大震災関連
  3. 東日本大震災関連のお知らせ

東日本大震災関連のお知らせ

★記事Noをクリックすると、記事ごとの印刷用ページが表示できますので、お試し下さい★
H29.03.10
【平成29年3月11日を迎え】東日本大震災により犠牲となられた方々に深く哀悼の意を表します(宮城県中央会)
東日本大震災により犠牲となられた方々に深く哀悼の意を表します。
また、被害を受けられた全ての皆様の復旧・復興を心からお祈りいたします。

 今日、被災地での新たなまちづくりやインフラ整備が着々と進められ復興の足音が感じられる一方、震災で失われた販路の回復や原材料の高騰、人手不足等の諸問題が山積するなど県内中小企業を取り巻く環境は厳しい状況が続いています。

 本会では引き続き、国の施策及び宮城県震災復興計画と連動し、組合及び組合員企業の販路拡大、技術開発、人材確保支援等の強化を図るとともに、若者の地元定着を促進するため地域中小企業の魅力発信に力を入れるなど、中小企業団体の連携力を活かした取組みを強力に推進して参ります。
 また、組合制度の原点である「相互扶助の精神」のもと、組合及び組合員の団結をより強固なものにするため、県内中小企業の組織化を強力に推進し、県内中小企業の持続的な発展と豊かな地域社会の実現のため全力で取り組んで参ります。



記事No.をクリックすると、印刷用ページが表示されます。 > 記事No. 1416
H28.09.09
中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業 復興事業計画の募集及び資材等価格高騰による増額変更の申請受付について(宮城県)
 宮城県では、東日本大震災により被災された中小企業者等の施設・設備の復旧・整備等を支援するため、「平成28年度中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」を実施することとしており、その補助金の交付を受けるために必要となる「復興事業計画」の募集を行います。
なお、平成27年度から、従前の施設等への復旧では事業再開や継続、売上回復が困難な事業者が、認定経営革新等支援機関の支援を受けながら新分野開拓等を見据えた新たな取組(以下、「新分野事業」という。)により震災前の売上を目指すことを促すため、従前の施設等への復旧に代えて、これらの実施に係る費用についても新たに補助対象とします。
 また併せて、資材等価格の高騰による増額変更の承認申請を受付ます。
 
■公募期間
  平成28年9月1日(木曜日)から平成28年10月7日(金曜日)まで 

■締切日
  平成28年10月7日(金曜日)午後5時まで【厳守】

※中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業復興事業計画認定 公募要領
http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/373322.pdf

※公募要領のポイント
http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/373323.pdf

詳しくは、宮城県企業復興支援室ホームページ(http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kifuku/)をご覧ください。
記事No.をクリックすると、印刷用ページが表示されます。 > 記事No. 1353
ページのトップへ戻る